ペイメントポリシーの設定方法

こんにちは!

ペイメントポリシーの設定方法について説明したいと思います。

動画でも説明しているので、是非こちらもご覧下さい。

https://youtu.be/veyLXOltxiY

ペイメントポリシーの設定画面

まずペイメントポリシーはこちらのページから設定していきます。

ページの開き方は、ぺージ左上のご自分の名前にカーソルを合わせて、Account settingsをクリックします。

その後にページ左側のbusiness policyをクリックします。

もしくは、ebayトップページ右上のmy ebayをクリックして、次にaccountをクリック、そしてbusiness policyをクリックです。

ebayの初期設定ではこのbusiness policyは入ってないので、もし表示が見つからない場合は取り入れて下さい。

やり方は、前回の「ビジネスポリシーとは何か!?」というタイトルのブログで説明しています。

今日はビジネスポリシーについて解説したいと思います。ビジネスポリシーと聞いてもイマイチなんの事かピンと来ないと思います。簡単に言うと、

ペイメントポリシーの設定方法

では、payment plicy を作っていきます。

まずcreat policy右の▼ ①をクリックします。

そして②のpaymentをクリックします。

payment policyは即決価格と、オークション形式で出品する用の2つ作れば充分です。

まず赤枠部分Policy nameにポリシーの名前を入力します。

この名前は自分用です。

バイヤーに見にえるわけではないので、自分で見てわかりやすいものにします。

日本語、英語どちらでも大丈夫です。

次の枠、Policy Descriptionは、ポリシーの説明を書くところです。こちらも、自分用です。

ポリシーの内容はタイトルで判断できるので特に書く必要はないと思います。

次のSet as default~にチェックを入れると、ここで作ったペイメントポリシーが出品時に毎回自動で選択されます。

もし、チェックを入れなければ、前回出品した時に使ったペイメントポリシーが、次の出品時に適用されます。

オークション以外では、同じpaymentポリシーを利用する人がほとんどだと思うので、チェックを入れましょう。

次は支払い方法です。

① Paypalにチェックを入れます。

バイヤーはペイパルを通してクレジットカードで支払うことも可能です。

他にも支払い方法をいくつか選べますが、選択するのはこのペイパルのみで大丈夫です。

セラー保護もあって、現在ebayで取引するうえでは1番安全な支払いの受け取り方法です。

②、PayPalに登録しているEメールアドレスを入力します。

③、require immediate paymentにはチェックを入れることをお勧めします。

即時支払いの設定になります。

ebayではヤフオクのように商品の落札だけして、支払いを保留することができます。なかなか支払いをせず、商品を長くキープするバイヤーもいます。

セラーとしてはあまりメリットがないので、後払いを受け付ける必要はないと思います。

オークションではこの即時支払いの設定ができません。

オークション形式で出品する予定のある人は、即時支払い設定のないポリシーも作りましょう。

全て入力したら、最後は下のsaveをクリックします。

これでペイメントポリシーの完成です!

お疲れ様でした!