無在庫販売と有在庫販売

無在庫販売と有在庫販売

ebayでの販売手法は、大きく分けて無在庫販売と有在庫販売があります。

無在庫販売とは在庫を持たず、出品ページに商品写真と説明文を掲載し、実際に商品が売れた時に仕入れ、発送する手法です。

有在庫販売とは事前に商品を仕入れ、自分で写真を撮り商品を出品する手法です。

それぞれの特性を見極めどちらが自分に向いているのか考えましょう。

無在庫販売は初期投資がなく、売れた時に商品を購入するのでリスクがありません。

キャッシュフローも良く効率良くお金を稼ぐことができます。

デメリットは、「商品をすぐに発送できない」、「写真を多く掲載できない」、「商品が売れた時に仕入れ先が在庫切れの可能性がある」ことです。

有在庫販売の良いところは、商品が手元にあるのですぐに発送できることや、在庫切れの心配がない事です。

デメリットは商品が売れなければ不良在庫としてずっと手元に残る事です。

必ず売れる見込みがある商品を仕入れる為、ある程度の商品知識が必要です。

僕は9:1の割合で無在庫販売を中心にやっています。

無在庫販売は効率良くお金を稼ぐことができます。

有在庫販売を中心にやっていたこともありますが、それは商品の知識が充分にあり、既にebayで稼いだ資金が潤沢にあったからです。

ebayを始めたばかりの時に膨大な資金を仕入れに使うのはあまり賢い方法ではありません。

現在の自分に適した販売方法を選びましょう。

まずはどちらも試してみるのもいいと思います。

有在庫販売なら自分が売れると思った商品を1万円分くらい仕入れ、どれくらいのペースで在庫が回転するのか確認してみましょう。

ebayで大切なのは、初めのうちから固定観念を持って頑固にならない事です。

様々な意見に振り回されるのを避ける為にも、まずは何でも試してみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする