サスペンドを回避する方法

こんにちは!

今日はサスペンドについてみなさんにシェアしたいお話があります。

自分としても新しい情報で、最近ずっと疑問に思っていた謎が解けました

ページの最後には、ebayで起こりやすいサスペンドに関しても説明してるので、最後までお読み下さい。

動画はこちらになります。

https://youtu.be/CKNLDbkNR9E

ebay 最近のサスペンドの傾向

僕はサスペンドになったセラーの為にebayに電話で交渉するというサービスを行っています。

頻繁に依頼があるわけじゃありませんが、大体1ヶ月に1回くらいは依頼を受けます。

そんな中、最近のebayのサスペンドの傾向で、とても気になっている事がありました。

それは、全く身に覚えがないのにいきなりサスペンドされ、ebayから永久的に追放されるセラーがいるという事です。

1人だけじゃなく、何人かそういうセラーを見てきました。

交渉の為にebayに電話をするのですが、話を聞いてもらえず、とにかくあなたに販売を続けさせるのはebayにとってリスクだと言われました。

基本的にebayはサスペンドの理由を教えてくれません。

とにかくあなたと一緒に仕事はできないと突き放されます。

電話をしても完全に拒否されることが続き、どうしてこんなことに事になるのだろう?とずっと疑問に思っていました。

ebayから今までの取り引きの追跡番号を全て提出して下さい、とか過去仕入れた商品のレシートを全て提出して下さいと言われる事もありました。

あえて無理な要望を押し付けられました。

明確な理由がわかっているならそれに対しての対策をとれますが、身に覚えがないなら誰にでも起こる可能性がありますし、防ぎようがありません。

こんなことがもし自分のコンサル生に起きたら最悪だな、と思っていました。

2ヶ月くらい前にメルマガでサスペンドに気をつけて下さい、と配信した事もあります。

ebayが厳しい、という印象を持ったまましばらく経過しました。

そして最近になり、またサスペンド解除の依頼をいくつか受けebayに電話し、そこでやっとこのサスペンドについて理由がわかりました。

ebayは理由を教えてくれるわけではないので、これはあくまでも推測になります。

サスペンド ケースその1

先日ある方からサスペンド解除の依頼を受けました。

本人から聞いたそのサスペンドの理由は、過去にアメリカでebayを使っていた。

最近日本に帰ってきて出品しようとすると、エラーメッセージが出て出品できない、というものです。

メッセージには、「複数の場所からebayにアクセスしている、解除する為にebayに連絡して下さい。」と表示が出るということでした。

初めに依頼を受けた時は、何故自分で電話をしないのだろう?と疑問に思いました。

アメリカに住んでいたなら電話くらいできるはずです。

それでも引き受けてebayに電話しましたが、いまいちオペレーターと話が噛み合いませんでした。

この時、僕は依頼主のアカウントにログインして操作しながら電話をしてました。

一度目は上手くいかず諦めて電話を切り、数日後にまたebayに電話をしました。

すると今度の担当者はスムーズに話を理解してくれました。

まず初めに登録している個人情報について細かく聞かれました。

他にもemailアドレスが登録されているから教えてほしい、アメリカの住所も登録されているから教えてほしいと言われました。

依頼主からその情報は聞いてないので、今はわからないから後で調べて連絡します、と伝えました。

オペレーターは他にも、いつ日本に帰りましたか?とかどれくらい出品を休んでましたか?と自分には答えられないことを沢山聞いてきました。

おかしいな?思いながら話していて、その時、ふとある事に気づきました。

これ、依頼主やってるな、と、、。

これ、アカウント絶対に買ってるな、と思いました。

元々依頼主と話してる時も少しおかしいと思うことがありました。

ebayとの電話を切り次の日、本人に確認するとやはり購入したアカウントで不都合が出ているという事でした。

自分に嘘をついて依頼をしてました。

これはかなり迷惑です。

ebayに目をつけられたアカウントへ自分のパソコンでログインするのはかなり危険です。

ちょっとした情報の一致で自分のアカウントに紐付けされる可能性があります。

もしかしたらもう一度ebayに電話して、過去の情報を提供すれば制限を解除してくれたかもしれませんが、これ以上関わりたくなかったので依頼をお断りしました。

ebayアカウントの購入について

知ってる方もいらっしゃると思いますですが、ebayのアカウントは売買されていて購入する事が可能です。

リミット制限を気にすることなく、初めから多くの商品を出品することができます。

僕も過去に知らない人から連絡が来て、使ってないアカウントがあったら複数売ってほしいと言われた事があります。

情報発信している立場を利用して、アカウントを売りたい人を探してくれないかと頼まれました。

もちろん無視しましたが、、。

アカウントは売っても、絶対的買わない方がいいと思います。

サスペンドになったら元も子もありません

自分の力で這い上がっていきましょう。

ebayも馬鹿じゃないので、今周りでどんな事が行われているか把握してます。

そして、例えばあなたがアカウントを購入して、初めから1000品の出品枠を与えられても絶対に稼げません。

基礎がないので、。

出品手数料を無駄にするだけです。

ebayのリミット制限は、始めた頃はうっとしいものですが、うまくできてると思います。

ebayとしてはバイヤーを守る為ですが、セラーとしても少ない出品枠で少しずつビジネスに慣れながら土台を築く事ができます。

今は前よりもリミットアップがし易くなってるので、そんなスタート地点でリスクを犯す必要はないです。

サスペンド ケースその2

サスペンドについてもう一つのケースをお伝えします。

こちらは初めから理由を教えてもらいました。

それはあるツールを使ったことがきったけです。

海外の会社と提携して、自動で稼げるというシステムです。

ebayアカウントとツールを紐付けして、出品もリサーチも自動で行い、発送さえも自分でする必要がないというものです。

不労所得系のものです。

普通に考えたらそんなので稼げるわけないんですが、そのサービスに手を出してサスペンドになったそうです。

お金も相当払っています。

もちろんこれをebayが解除してくれるわけありません。

もう完全にアウトです。

このツールに関して、こちらではあまり細かくお伝えするのを控えますが、かなりの被害者がいるようです。

ネット上でも話題になっています。

僕も実際に募集ページを見た事あるんですが、こういう怪しい案件を説明する人は話がうまいんですよね。

純粋な人はどんどん引き込まれ、洗脳されていくと思います。

おいしい話にはあえて近づかないようにしましょう。

サスペンドの理由

こういったサスペンドの理由を知ることによって、以前起きてたこともやっと納得がいきました。

サスペンドになった人は、自分には全く身に覚えがないと言っていたんですが、もしかしたら何か思い当たることはあったんじゃないか?と思います。

初めにお伝えした人のように、僕には言わなかったけど、怪しいものに手を出していた可能性があります。

他にも海外でebayを利用していたという人に問い合わせを受けた事もあります。

100%とは言い切れないですが、普通にebayやっていて、このように永久的にebayから締め出されることはないと思います。

絶対に理由があります。

みなさんもくれぐれも気をつけて下さい。

ツールも普通のものは大丈夫だと思いますが、自動でお金が入ってくるというものは存在しないので、もしどこかで目にしてもそれ以上追わないようにしましょう。

1度足を踏み入れると、そこで支払ったお金も、今後ebayで稼ぐチャンスも失うかもしれません。

よくあるサスペンドのご紹介

最後によくある利用制限をご紹介したいと思います。

一つ目、

初心者のうちにシャネルやルイヴィトンなどのブランド品を多く出品した場合です。

利益率が良いので稼ぎやすいですが、始めたばかりでebayから信用を得る前にブランド品を出品するのはお勧めしません。

ebayはコピーブランド品追放に力を入れてますし、もし本物を出品していても写真に少しでも怪しいところがあれば出品ページを削除されます。

初めのうちはアカウントを守ることを意識しましょう。

2つ目、

削除された商品を何度も再出品するとサスペンドになる事があります。

ブランド品以外でも、エアガン、アダルト系の商品は通報があると出品ページを削除されます。

この場合、他のセラーは出品を続けているからという理由で再度同一商品を出品してしまうセラーがいます。

2回くらいではサスペンドにはならないかもしれませんが、回数を重ねるとサスペンドされます。

3つ目、

たまにあるのは、ただebayを始めたばかりだからという理由で一時的に出品制限がかかる事もあります。

僕がebay始めた頃はこんなことなかったですが、最近はこの話をよく耳にします。

これはebayに電話すればすぐに解除してくれます。

普通にebayやってればサスペンドは特に恐れることではないので、カスタマー対応も含めて責任を持って取り組んでいきましょう!

本日はサスペンドについて情報をシェアしました!